“みえアールブリュット”とは

「みえアールブリュット」は、“三重県障がい者芸術文化祭受賞作品と三重のアーティストたちの展覧会”として2022年から始まりました。

歴史ある「三重県障がい者芸術文化祭」の受賞作品とともに、三重県の障がいのあるアーティストの作品を展示し、三重の“アールブリュット”を発信しています。“三重のたからもの”の魅力を存分に感じてみてください。

※「アールブリュット」:障がいのある方などによる、既存の芸術や文化潮流とは無縁の文脈によって製作された芸術作品の意味で、加工されていない生(き)の芸術と称されています。

みえアールブリュット2025

令和6年11月23日(土)24日(日)開催予定の「令和6年度 三重県障がい者芸術文化祭」の受賞作品と、三重県で活躍する障がいのあるアーティストの作品を展示いたします。

開催予定

〇亀山会場:亀山市文化会館 中央コミュニティーセンター
(三重県亀山市東御幸町63番地)
日程:令和7年1月22日(水)~1月26日(日)
時間:10時~16時(最終日の1月26日は13時終了)

〇津会場:津市久居アルスプラザ  ギャラリー 
(三重県津市久居東鷹跡町246)
日程:令和7年2月13日(木)~2月17日(月)
時間:10時~16時(最終日の2月17日は13時終了)

過去の「みえアールブリュット」

トップページへ戻る