三重県障がい者芸術文化活動支援センターを開設しました

三重県障がい者芸術文化活動支援センターは、県内に居住する障がいのある人の芸術文化活動を支援することを目的に設置されました。障がいのある人自身やそのご家族、支援者などの相談に応じて、障がいのある人が芸術文化活動を楽しむことのできる環境や体制を整えることができるよう、地域における障がい者の芸術文化活動を支援し、障がい者の自立と社会参加を促進することを目指します。

私たちが取り組んでいる活動

・相談支援

相談支援はこちら

・それぞれの特性や個性に合わせた制作環境づくり
・障がいのある人の表現活動に関する様々な相談
・作品を生かしたイベントの企画・運営など

 

 

・創作活動に係わる指導方法
・作品発表・鑑賞の機会に関する情報提供
※事業所からの相談も受け付けます。

・発表の場づくり

・年に1度、障がい者による芸術文化祭【三重県障がい者芸術文化祭】を開催いたします。
・そのほか、展覧会も開催いたします。

・情報収集・発信

・ホームページなどを用い、主催イベントの開催情報の発信、また他団体のイベントの開催情報を発信いたします。
 お知らせをご覧ください。

・サポート者のスキルアップ研修会

・アートサポーターの募集

・障がい者のアート活動を支援・協力いただく「アートサポーター」を広く募集しています。
 ご興味のある方は、是非、事務局までお問い合わせください。